病気について

病気について

早期発見で助かる命が沢山あります。
一般にあまり知られていない病気について紹介します。

猫のろうと胸について

ろうと胸は突然発症し呼吸困難に陥る子猫の病気です。
子猫は、肋軟骨が柔らかく息を吸いたくて頑張れば頑張るほど胸が凹んでしまい苦しみます。重症の子猫はあっという間に命を落とすこともありません。呼吸困難は、緊急疾患で一刻も早く治療に当たる必要があります。
獣医の私でさえその発症を目の当たりにして困惑し苦慮した経験があります。飼い主さんで適切な判断ができずどうして良いかわからなくても無理もありません。
この病気についてはほとんど研究されていないので情報がありません。
これを機に知識として入れていただけたら幸いです。

資料ダウンロード
猫
レントゲン
猫 レントゲン

猫の腎臓の話

猫の腎臓は悪くなりやすい?
老猫の三分の一は腎不全だと言われています。
猫は本来暖かい乾燥した地域の動物です。水分をできるだけ再吸収して濃縮尿を少量出すように腎臓は常に動いています。
猫のネフロン(腎単位)数は人や犬に比べてその数がとても少ないので年齢とともに腎不全になるリスクが高いのです。
腎不全は早期発見が難しい!
症状が出ないので発見が難しくなります。
水を多く飲むようになったり、食欲不振、痩せた、便秘、嘔吐などの症状がないか注意深く観察してください。

資料ダウンロード
猫イメージ画像

犬の乳腺腫瘍について

雌犬では4頭に1頭の確率で発生していますが、
早い時期での避妊手術により乳腺腫瘍は予防ができます。

資料ダウンロード

病院案内診療案内病気予防基本料金里親募集病気についてスタッフ募集アクセスメール

Copyright © 2017 MiU動物病院 All Rights Reserved.
ページトップへ